滋賀県大津市のおばるカイロプラクティック

滋賀県大津市で骨格と筋肉のバランスを整え、腰痛や肩こり、体調不良の改善を目指すカイロプラクティック・ケア

カイロプラクティック

皆さんが良くなる為に~第2の意見~

投稿日:

おばるカイロでは施術前、初診であっても再診であっても当然ですが各チェックをします。
※関係法規上、検査と書くと良くないと指導を受けていますのでチェックと表現しますが『検査』です(笑)

 

ここをしっかりやっておかないと、後の施術が決まりません。
だから、だいたい初診の場合、人によっては記録用紙が1~2ページ必要になる事があります。

所見(検査の結果)を伝え、おばるの考えを伝えて施術しても1回目ではあまり結果の出ない時もあるんです。

おばるが10回くらいの施術が必要かな?
と思っていたとしても相談して下さる方が1~2回で改善する事を期待されていたとしたら、そこにはヅレがありますので以降の施術の継続を希望されない方も居られます。
これは非常にもったいない場合もありますし、逆におばるの力不足の場合も確かにあります。

メンテナンスで来られている方も、他院に紹介するケースや病院に行ってもらうケースもありますが、そんな時は『おばるカイロではこんなチェックでこんな結果が出ています。』という事を伝えてもらうようにしています。
必要であれば、メールで所見を伝えたり、資料をお渡ししたりしています。

目的はひとつ。良くなってもらう事ですから。
それで何も無ければそれで良いし、あればしっかり治療を受けてもらえます。

おばるカイロに来られる方の大半が、やはり数か所の施術所、治療院、医療機関を受診されています。

出来るだけ細かく過去に受けた検査内容、治療内容、そして先生が何と言っていたか。
を細かく確認させて頂いています。理由としては再確認の必要のあるものと、除外出来るもの、そして追加しなければいけない検査の選別も行えるからです。

場合によっては、患者さんに以前通われていた所へ所見の確認をしてもらう事もあります。
※嫌がる方が多いのですが。。。。

 

他院ですでに20回の施術を受けていたとして、おばるカイロで2回の施術で調子が良くなったとします。でもそれは、良くも悪くも過去の20回があったからこそ。

 

おばるカイロでは、各チェック(検査所見)を記録していますので(当たり前の事ですけど)おばるがお役に立てなかった時、必要でしたらお伝えさせて頂いています。

病院にセカンドオピニオンを依頼する時は、必要でしょ?

その為にも、カイロプラクターだけでなく僕達施術者はしっかりしないといけないな~と感じてます。

 

 

-カイロプラクティック

Copyright© 滋賀県大津市のおばるカイロプラクティック , 2018 All Rights Reserved.