滋賀県大津市のおばるカイロプラクティック

滋賀県大津市で骨格と筋肉のバランスを整え、腰痛や肩こり、体調不良の改善を目指すカイロプラクティック・ケア

カイロプラクティック

娘からの電話

投稿日:2018-01-22 更新日:

19日、金曜日の夕方。娘からの電話。
バスケの練習前はお腹が空くので腹ごしらえをして行くんですが、必ず僕に確認の電話をくれます。

『パパ、あのさ、パン食べていい?ラピュタパン♪』

とか

『おにぎり作っていい?』

数秒のやり取りですがリラックスさせてくれる、楽しみな時間です。

 

 

でも

 

この日はそうでは無かったんです

 

 

ぱ・・ぱ。。。
あのさ。。。
学校でな。。。。。
鬼ご(鬼ごっこ)しててな・・・・

 

ここで少しの沈黙があり、

 

オヤジはぴーん!!

 

 

ん?足ぐねったん?
おばる先生
うん・・・足診てくれる?

 

バスケ中に捻挫をしたことはないのに、学校で遊んでいる時に限って捻挫をしています。

診る施術者によって考え方も変わりますが、何が要因なのか考えてみるととても面白い。

 

右足の捻挫かぁ~。てことは○○の機能低下か?とか
バスケは大丈夫なのに、学校で、ってことは○○に対する反発?
それとも靴に対する○○か?
単純に気持ちの集中度合いの違いか?
じゃあ、それは何でや?

 

『右足の捻挫』

でも、考え方は一つではない。
これが面白いし、当たればホームラン!!

当てもんみたいな表現に、

 

えぇ

 

と思うかもしれませんが、父親としても、カイロプラクターとしてもサッサと良くなって欲しい。
これは、普段診させてもらっている患者さんに対しても同じです。

考え方は一つではないし、要因も一つではないかもしれません。
今日も、身体の反応が素晴らしかったです✨

 

 

 

娘の捻挫はというと
翌日は青くなっていましたが、2日後は走ってたみたいです。

身体って凄いですね。

 

-カイロプラクティック

Copyright© 滋賀県大津市のおばるカイロプラクティック , 2018 All Rights Reserved.