滋賀県大津市のおばるカイロプラクティック

滋賀県大津市で骨格と筋肉のバランスを整え、腰痛や肩こり、体調不良の改善を目指すカイロプラクティック・ケア

おばるカイロの日々の事

初めての瀬戸大橋

投稿日:

16(日)17(月)は初めて瀬戸大橋を見て来ました✨

先ずは温泉で汗を流し、16時ごろ到着した時の瀬戸大橋です

 

鷲羽山頂上を目指して歩きますが、ぎょさん(俗にいう便所スリッパ)で歩いているのはやっぱり僕だけ💦 皆さん、当たり前ですが靴でした(笑)

 

頂上付近から西の様子を見てみると、その景色の素晴らしさに
『ふわぁ~!!✨』
ってなりました。
『ふわぁ~!!✨』
って

 

そしてこの日はそのまま、鷲羽山展望台で車中泊!

ライトアップされた瀬戸大橋を観ながらのビールも美味しくて、星空も凄かったです。

夜景が綺麗なのでやはりここはデートズポットでしたね。。。
寝ようかなぁ~。。。。
と、思っていると話声が聞こえてきたり、隣のスペースに車が停まったり。。。

寝苦しかったけど、素敵なところでした✨

 

そして翌朝、5:48。
日の出の時刻に合わせ、鷲羽山頂上に仁王立ち!

エナジー満タンです!!

キャンプのノリでささっと朝食を済ませて次の目的地へ7:00出発!!

 

今回は一泊だけ。帰宅したのは19:00頃でした。
2日間の移動距離は、

そんなに遠くありませんよね。

 

何と言うか。。。
ボランティア行くんやったら黙って行ったらどうや?
とか、
ボランティア行ったって事をわざわざ言うなよ!
とか言われたり思われたりすると嫌なので、書かずにいようとも思いました。

でも、やっぱり違うと思うので書いときます。

災害ボランティアに関しては、現地に行った人にしか分からない事や感じたことがあります。

それをしっかりと伝えていく事も役割のひとつだと考えるようになりました。

これは、僕にボランティアの心得を教えてくれたパイセン兄貴も言っていました。

僕自身も同じことを強く感じています。

 

7月6・7日の豪雨

あれから2か月が経ち、広島や岡山の情報はほとんど報道されなくなりましたが、行ってみるとやはり、状況が落ち着いたというわけではありませんでした。

まだまだ人手は必要なんじゃないでしょうか。

猛暑の時期に駆け付けた方々は本当に大変だったと思います。

本当にご苦労様です。

 

ボランティアについての情報は社協や下記のサイトで確認すれば大丈夫です

 

-おばるカイロの日々の事

Copyright© 滋賀県大津市のおばるカイロプラクティック , 2018 All Rights Reserved.