滋賀県大津市のWHO基準カイロプラクティック。バランスの改善で腰痛を始め様々な慢性的な症状に対応。

滋賀『おばるカイロ』大津市瀬田のカイロプラクティック院

 077-574-7821

当日予約

当日のご希望もお気軽にお問い合わせください

所在地

〒520-2144 滋賀県大津市大萱5-34-1

AM-10:00~12:00  PM-2:00~8:00

施術例 膝・足・足関節の症状

足底筋膜炎と診断された踵(カカト)の痛み【足底筋膜炎】 

投稿日:16/03/2016 更新日:


腰痛で来院された40代男性

比較的早く主訴は改善し、2回目からは毎月一回のメンテナンスの為に来院されていました。

初診から6か月、ずっと調子よく過ごされていましたが

『両足の踵の痛み』

があるとの事で予約の連絡を下さいましたが、タイミングが合わずに2か月の間隔が空き来院されました。

足底筋膜炎との診断で骨棘が確認できる状態

病院では様子を見ましょう。痛みがひどくなれば考えましょうとの事ですが、患者さんは当たり前ですが、少しでも痛みから解放されたい状況です。

原因の予測

  1. 朝起きた時、歩き出すと痛む
  2. 階段を降りる時、強く痛む
  3. 踵の骨が当たっているような痛み

この訴えに対していくつか質問をしました。

  1. 痛みが出たころ、靴を変えましたか?・・・・・・・(はい、変えました)
  2. 急激な運動・いつもと違う動きをしましたか?・・・・(いえ、特にいつもと変わりません)
  3. 踵の感覚は以前と変わりはありませんか?・・・・(気になる様な事はありません)

 

靴のせい?

症状が出始めたころ、普段履くスニーカーを新調されていました。

じゃあ、靴が合っていないのかも知れませんから、靴を変えましょう!

・・・・これは少し違う気がしますネ・・・・

筋の反応テストによって、患者さんに新調したスニーカーが合っているのかどうかのチェックは出来ますが、必要なさそうなので飛ばし、ずっと気になっていた事の質問に入ります。

追加質問?

ずっと、と言うのは

『こんにちは!』とドアを開け施術所に入ってこられた瞬間からの事です。

入ってこられた時からすでに、視診は始まっています。

表情や歩容、姿勢や声のトーン

時間は限られていますし、普段メンテナンスに来られている方は特に変化に気付くことが出来ます。

これはメンテナンスの大事なポイントだと思います。

この日、おばるが気付いていたのは『呼吸』

 

  1. 最近、かなりお忙しいんじゃないですか?
  2. 趣味は楽しむことは出来ていますか?

 

たったこれだけの事ですが、患者さんはこれで更に色々とお話ししてくださいます。

そして、出てきた答えは・・・『吸気が優位になっている状態』

息を吸う方が勝ってしまい、身体が反っている状態だと思って頂くと良いかも知れません。

 

『そう言えば、趣味ではボールが投げにくい、膝に乗っていく感覚がないんです』

 

1か月と少しの間、何となく感じていた違和感が、全て患者さんの中で一つに繋がりました。

 

確かに靴もきっかけのひとつかも知れません

踵の痛みに新調した靴も関係していたかも知れませんが、いくつかある要因の一つに過ぎません。

靴だけをまた新たに変えたとしても、踵の痛みは取れていなかったと思います。

しっかりとお話をする事で、現在のご自身の状況を認知することが出来、筋肉や骨格に現れているバランスの変化を調整する事で更に納得して頂けました。

会計を済ませ、来院された時と同じ、新調された靴を履き、調子良さそうにしておられました。

 

おばるカイロプラクティックでは、何回目の来院時であっても先ずはお話をし、お体の状態を把握します。

体調不良はいくつかの要因が重なって現れていることが殆どです。

お困りの方はご相談ください。


-施術例, 膝・足・足関節の症状
-

Copyright© 滋賀『おばるカイロ』大津市瀬田のカイロプラクティック院 , 2017 All Rights Reserved.